室内のドアが突然開かない原因

室内のドアが突然開かない原因

室内ドアが鍵もないのに突然開かなくなった
場合の原因は
1、ラッチの故障
2、何かが倒れてドアを押している

室内ドアが開かない

厄介なのは?
2番の何かが倒れている状態。
窓から部屋に入れれば良いのですが、
窓から入れない場合は最悪はドアを壊すしか
策がありません。
少しでもドアが開けば打開策はありますが、
全く開かないと、何かがスッポリはまってしまって
いる状態です。
この場合は鍵屋さんとしては、最善を尽くしますが
ドアを壊すしかない場合もあります。

1番のラッチ故障の場合は開錠とラッチ交換を
しなければ改善しません。
だいたい予兆があったはずです。
レバーを下げた時、少しタイムラグがあった・・。
たまに開かない時があり、レバーをカチカチやったら
開いた、これが予兆です。
調子が悪いなと思ったら、鍵の修理依頼をした方が
良さそうです。

TOPIX一覧のページへ

現在地:トップページTOPIX

全国500拠点から出動-マルチ救急24、鍵トラブル・水道トラブル・硝子交換など複合サービス展開中!Tel:0120-727-547