Q&Aコーナー

Q&Aコーナー(よくある質問が検索できます)

【車ガラス】自動車のフロントガラス交換に於いて純正品と輸入品、社外品って何が違うのですか?

一般論ですが、純正品とは、各メーカー(トヨタ・日産・ホンダなど)の正規品で、ガラスにメーカー刻印があります。社外・輸入品は純正以外と考えてよいのですが、社外品の中でも国産社外品と輸入社外品があります。身近で言いますとエンジンオイル交換などをガソリンスタンドなどで行うと 社外品オイルがほとんどです。ディーラーで交換しますと純正オイルとなります。タイヤ交換も同様ではないのでしょうか?
あくまでも一般論ですが、性能に大差は無いと思われます。なぜならば、純正品と言われても、トヨタ・日産が生産をしている事は少なく、実際は部品メーカーが製造しています。また純正品だからと言って国内生産をしているとは限りません。(しっかりと調べておりません)
また、純正だからと言って100%性能であると思われている方は神話です。もしそうならばリコールは起こり得ません。人が作る部品である以上、やっぱりリスクはあるのです。そのリスクをどう考えるかによって選び方は違います。
ただ、純正品に比べれば輸入品はリスクがあることは間違いありません。(純正より優れている事はないです)

現在地:トップページQ&Aコーナー

全国500拠点から出動-マルチ救急24、鍵トラブル・水道トラブル・硝子交換など複合サービス展開中!Tel:0120-727-547